読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

神様に好かれる方法。

タイトルが顔文字にしてあることからも、理解できると思いますが、秘伝中の秘伝です。

お守りや御札は、「神様のファングッズ」である。

神様よりご利益が好きな人は、神様は好きではない。

ご利益があろうがなかろうが、大国主さんが好きとか、天照大御神様が好きという人が、一番、神様からみても、かわいいわけです。

わかります?。

私の誕生日知ってます?

私の出身大学と出身省庁知ってます?

私の出した本のタイトル、順番に言えますか?。

古事記日本書紀を読む。神社の社伝を読む。

これがアイドルやアニメやスポーツ選手や趣味なら言えるはずです。

神様が好きという想いがないと、神様に好かれない。ご利益をくれるから、宝くじに当ててくれるから、商売繁盛するから、縁結びしてくれるから、神社やお寺が好きという人は、ご利益をストップさせたら、神社にもお寺にもいかないでしょう?。

開運神社、開運するお寺、パワースポット巡りというのは、要するにご利益が欲しいわけですよ。

昔の阪神ファンは、勝っても負けても阪神を応援しました。

相撲取りは、廃業すると9割以上のスポンサーが消えていく。政治家も引退、落選で支援者が8割、9割消えていく。

森友学園でも、安倍首相が好きなんじゃなくてね、総理大臣の安倍晋三が好きなだけだ。

そういう人間が、一番、神からみたら、腹がたつわけです。徹底しているのがヤーベのユダヤ教ですね。ありとあらゆる艱難辛苦を与えるわけ。

私ならユダヤ教の信者なんかやりませんよ。しかし、ユダヤ人はユダヤ教の信者をやめないから、結果的に世界で一番、金持ち民族ですよ。

林雄介with,you。

広告を非表示にする