読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

学ぶということ。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

Twitterは、時事です。時事というのは、流行り廃りがあり、普遍的な真理というものとあまり関係ありません。ですから、Twitterの類いは、ほとんど書かなかったのです。

さて、学ぶということはゴールはありません。

逆に、学べば、学ぶほど、勉強しなきゃいかんことが出てきて、最近はビジネス以外では、なかなか、プライベートで人と会うことが難しくなりました。

しかし、考えてみれば、学ぶことがあるというのは、幸せなことです。

世の中というのは、おかしなもので、大事なことほどお金にならず、森友学園がどうしたとか、小さなくだらないことの方がお金になるのです。

ゆえに、人間は、永遠に真理にたどり着けないのです。

宗教の聖典もいろいろ研究していますが、病気治しや金儲け、縁結び、仕事、要するに、金運、健康、人間関係、恋愛、学業成就の5つがメインになってしまうのです。

あとは、死後の幸せでしょうか?。

そういう小さいことも大事ですから、ブログや本で解説はしますが、人間というのは、悟りであるとか、永遠の真理を探求すべきなのです。

人間に、肉体があるのは、ランクが違う人や本から学ぶために肉体があるのです。霊界というのは、同ランクの霊しかいません。1ランク上にいくだけで、眩しく体が焼かれるのです。昔、解説した記憶がありますが、地獄の霊がなぜ、上の霊界に逃亡しないのか?地獄の方が上の霊界より快適なのです。(低い霊層の霊が、天国に行くと灼熱地獄状態になる。)

まして、同じ霊層の霊同士で成長があるはずもなく、数百年間、ほとんど霊界では、進歩できないのです。ゆえに、真ん中より上の霊界の住人も人間の世界に生まれ変わってくるのです。

林雄介with,you。