読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

おはようございます。

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

呪い返しの方法は2つの理由からblogに書くことはできません。呪い返しは本来、自分ではなく他人の幸せを守るために行うものです。ですから、可能な限り読者の皆さん自身にかけられている呪いはとき続けています。しかし、いつやるか教えると邪魔が入るので、教えずにこっそりとやっています。

また、様々な霊術は道を踏み違えるので、blogに書くことはできません。しかし、何人かにはお会いした時に、少しだけやり方を教えました。しかし、どれくらい凄い方法か宗教の基礎知識がないのでよくわかっていないようでした。ネットなどで1万、10万で白蛇と弁財天の観想法と印と真言を教えるセミナーがありましたが、私が持っている市販の500円〜1500円の仏教経典に全て書いてある方法です。調べれば数千円でわかるようなことを何万で教えるセミナーもたくさんあるのです。

また、ネット上でよくよく私の応援をしてくださる方もおられるので、数日前に、あらゆる神仏を動かす基本的な話をGoogle+でお伝えしました。しかし、私自身が10年以上かけて理解し体得したエッセンスなので、すぐには理解出来ないと思います。

また、Google+で、縁結び、命運改善の神はどこにいるのか?何をイメージして、どのように祈れば動いてくださるのか?どの本にも載っていない、私が体系化した方法をお伝えしました。普通の人が使えるやり方では、最強の方法の1つです。

私は道教仏教の法士等の資格がありますから、大陸系の道教の呪文も使えますが、こうした呪文も中国や台湾のネットでは検索可能です。しかし、法士以外には使えないのです。ですから、呪文さえしっていればなんとかなるというものでもないのです。

延命十句観音経は、知識があり信じてやれば、かなり救われます。皆さんにいくつかの霊術の体系を教えることも可能ですが、blogで不特定多数に教えることは出来ないのです。また、どのやり方が実際に、神仏を呼べているのか?といった話もデリケートすぎるので、教えることは出来ないのです。(会ったら、一方的に話してますけどね、相手みて。)

林雄介with,you。