読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

ヤクザとチンピラと悪魔の話。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

呪いに関する検索がありますが、能力に応じて邪霊を呼べるんですが、邪霊のコントロールは事実上、不可能ですよ。

例えば、年商10億くらいの会社の社長がチンピラに30万円を渡して、Aさんを殴ってきて欲しいと依頼する。そうするとチンピラは、ヤクザの構成員に話す。ヤクザの構成員、例えば、山口組の三次団体の構成員に話す。三次団体の構成員は、一応、若頭に報告する。年商10億の会社ならそこそこお金ありますから、2次団体の弘道会に話が行く。で、近所のチンピラに30万渡して、人を殴ってこいと言ったはずが、弘道会の若頭補佐が挨拶に来る。「社長さんの会社の規模でチンピラが動いたら、失礼と思いまして、うちでやらせて頂きました。よかったらおしぼりリースしてください。観葉植物もありますよ。」と。

逆もあります。ヤクザといえば山口組弘道会に依頼しようと5万円持って、弘道会にサラリーマンが行った。「お兄さん、堅気がヤクザに関わったらダメだよ」と地元のチンピラを紹介された。

例えば、力が100ぐらいの邪霊をコントロールできるとする。そうしたら、力が100の邪霊を呼べれば問題ないんだけど、邪霊も150ぐらいのが来るんですよ。で、逆に邪霊にコントロールされちゃうと。

呼んだ邪霊が来ない。普通の悪魔をコントロールできる霊力、頭脳、社会的実力がある人が悪魔を呼ぶと魔王来ちゃいますからね。これが悪魔の怖いところ。

客観的に、霊力があって、邪霊を呼べる人がいても、その人がコントロールできるより少し上の邪霊が来るんですよ。

逆に、普通の人が悪魔呼んだら、チンピラみたいな普通の邪霊しか来ないですけどね。

空海でも、菅原道真でも、本人に匹敵する現実的能力がない限り、絶対に守護しないですよ。ものすごく熱心に、純粋に頼んだら1秒ぐらいなら降臨してくれることもあるかもしれませんが…。

林雄介with,you。