読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

学歴は努力値と運気1(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

学歴は、努力値と運気の目安に使います。学歴が偉いんじゃないんですよ、学歴は勉強さえすれば手に入るから、「決められたことを努力できるかどうか?」を見る指標。

もう1つは、「運気」。エスカレーターで早慶もいるし、昔なら華族は東大、京大に推薦で入れたから、白樺派学習院から東大でインテリばっかりだと思ったんですけど、学習院から華族推薦で入ってますから、「あいつらは無試験入試」ですからね。近衛文麿首相、公爵ですから京大、無試験推薦です。つまり、近衛公爵と麻生太郎の学歴は同等と言えます。

麻生太郎父親が、「東大は貧乏人が行くところ」と言ったのは、嘘ではないんですよ。鳩山家も劣化していて、鳩山邦夫の長男の太郎君は政経(早稲田)ですが、弟の国会議員になるとか言ってる人、鳩山二郎(どっかの市長)杏林大学ですからね。麻生太賀吉麻生太郎父親は九州帝大の聴講生、麻生太郎の母夏子は加納子爵家。

よく考えたら、親族に華族いないと学習院入れませんからね。麻生太郎の祖父の吉田茂は東大。麻生太賀吉に対して、「僕は資金集めはしたことないんだが、通帳をみるとお金が入っている。ありがたい婿だよ」という鬼畜な台詞はいてますからね。

そう、戦前、学習院に入れる華族は無試験で帝大や陸軍士官になれたんですよね。英国の王室はあまり学歴はない。なぜなら、大学の認可権や博士号は王室の権限で発行してますから、自国の学者なら家庭教師にできますからね。天皇陛下学習院に通われたのは、明治天皇の意向。普通に学校に通った方がいいと明治天皇が考えて学習院に通わせたんですよ、校長を乃木大将にして。

話戻しますけど、学歴がいらない社会階層と学歴が必要な上陸階級、両方あります。例えば、西本願寺は東大文学部に世襲門主をいれる。仏教は東大、京大の学閥がありますから、特に世襲門主出してる宗教が、学歴ないと他の宗教や信者になめられますからね。

伊勢神宮の大宮司補佐は黒田清子様で、実質的な大宮司天皇陛下ですから、血脈的に対抗できる宗教ありませんから。

エチオピア国王がユダヤ教のラビやってたら、負けましたけどね。(日本と同程度の歴史ある王室はエチオピアしかなかったから。エチオピア国王はソロモン王(ダビデの息子)とシバの女王の子孫。共和国化されたため、最古の国家ではあるが最古の王室は天皇家になった。エチオピアは似た歴史がある大日本帝国を模倣していた。

神話時代から国が続いていたのは日本とエチオピアだけですから。血脈で天皇家に唯一対抗できたのがエチオピア国王(旧約聖書ダビデ王の子孫)。

イエスがダビデの子孫を強調したのも、エチオピアにダビデの子孫が国を作っていたからですよ。天皇家とエチオピアが本当は東西で対になっていたんですけどね。(エジプト、ギリシャ天皇制にしたら王室と神が残った)。エチオピアだと、やはり他の文化との融合が難しいし、エジプトやギリシアは侵略されますから、日本は島国にしてあるんです。島国だから、日本が残ったのではなく、島国に地形変えたんですよ。日本作るために数万年計画で。

今の日本を作ってやっていくという原案は数十万年前にあった計画ですから。人間は数億年前からプラン立てて作ったんですよ。

宇宙で物質次元の生き物を作る計画はいつできたのか知りませんけどね。

信じると思えませんから、書いても大丈夫でしょう。

話がそれましたね。

林雄介with,you。