林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

サイババ。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

インドで国葬され、インドの政界から支持されていたサイババ

サイババというのは、インド政府黙認の外貨獲得マジシャン。サイババが手品で、物品を出しているとか胡散臭いというのはインド政界もわかっていて、外国人の金持ちが寄付にきて、サイババも寄付金で学校や病院を作っていたから、手品師が外国人から寄付金集めて、社会福祉をやるのを政治家も手伝っていたという見方が一番、適切な表現だと思いますよ。

インドは金持ちは、貧乏人に施すべき。先進国の外国人からはぼったくってもいいというヒンズー教由来の特殊な道徳観がある国なので、サイババの手品で外国人の金持ちから寄付させてインフラ整備したことに何の疑問もいだかないでしょうね。

国や宗教によって、道徳観とか価値観が異なるから良いとも悪いともいえません。

林雄介with,you。

広告を非表示にする