読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

blogの更新は減りましたが、SNSは更新しています。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

blogの記事数は減りましたが、ネット上に書いている文字数は増えてますよ。

まず、1、林雄介のGOOGLE+のアドレス

https://plus.google.com/115513091089490031852

短縮版: http://gplus.to/yukehaya

2、林雄介のGOOGLE+ページのアドレス

https://plus.google.com/112594115592180952158

短縮版: http://gplus.to/yukehaya22

では、個別にマンツーマンアドバイスを書いていますから、それだけでblog、何記事分かわからないくらい書いてます。

次、3、林雄介のFACEBOOKのアドレス

https://www.facebook.com/yukehaya

4、林雄介のFACEBOOKのページのアドレス

https://www.facebook.com/yukehaya22/

さらに、Facebookには隠しページがあり、Facebookは3つ、Google+は2つ、mixiは2つ、ツイッター1つ、合計8つのSNSに、話が被らないように8種類の記事を書いています。毎日、更新すると身体壊すので、数日おきにしか更新していませんが、それでも、書いている文章量は、blogに5記事、6記事書いていた時より増えています。

また、読者層が異なりますから、傾向が違う記事を書いています。ですから、私的には、blog一本で書いていた時の方がはるかに楽でした。今は、文章をblogとSNSに分散させていますから、blogだけ読んでいる読者には少なく感じると思いますが、ツイッター込みで、mixi込みで、仮に全部、読んでいる読者がいたとすれば、読むのに数時間から半日かかる量の文章を数日おきに書いています。

毎日、更新していましたが、仕事と私の勉強時間がゼロになり、1日中、blogとSNSの記事を書いていることになったのでやめました。数日おきにランダム更新にしましたが、それでも、blog一本の時の文章量より増えています。

また、blogとSNSを毎日、更新していた時は8時間以上、書いていましたから、全部、読んでいる人はいませんが読むの無理だと思いますよ。書いている私が8時間かけてますから、読むの無理ですよ。しかも、個別にマンツーマン・アドバイスまで書いてましたからね。

1、林雄介のGOOGLE+のアドレス

https://plus.google.com/115513091089490031852

短縮版:http://gplus.to/yukehaya

2、林雄介のGOOGLE+ページのアドレス

https://plus.google.com/112594115592180952158

短縮版:http://gplus.to/yukehaya22

3、林雄介のFACEBOOKのアドレス

https://www.facebook.com/yukehaya

4、林雄介のFACEBOOKのページのアドレス

https://www.facebook.com/yukehaya22/

〇林雄介のmixi

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=63868788

〇林雄介のGREE

http://gree.jp/1004881560

(ファンレター、相談の手紙宛先),〒101−0054

東京都千代田区神田錦町3−7 東京堂錦町ビル5F 

株式会社 マガジンランド編集部

「政治と宗教のしくみがよくわかる本」

ご著者・林雄介先生

〒136−8575

東京都江東区新木場1−18−11

株式会社 ぎょうせい(出版企画部企画課)

「政治がわかる・はじめての法令・条例政策立案入門」、「絶対スキルアップする公務員の勉強法」、「絶対わかる・法令条例実務入門」(読んだ本のタイトルで)

ご著者・林雄介先生

〒101−0051

東京都千代田区神田神保町1−52 

ナツメ出版企画株式会社(編集部)

「図解雑学・よくわかる政治のしくみ」、「図解雑学・よくわかる省庁のしくみ」(読んだ本のタイトルで)

ご著者・林雄介先生

林雄介先生の研修会及び講演会の問い合わせ先

〒136−8575

東京都江東区新木場1−18−11

株式会社 ぎょうせい・クリエイティブ事業部・クリエイティブ事業課

「政治がわかる・はじめての法令・条例政策立案入門」、「絶対スキルアップする公務員の勉強法」、「ニッポンの農業」他著者。

林雄介(前・農林水産省法令事務官)

演題:地域振興、ストレスケア、法令作成、日本の経済、日本と世界の政治。本やblogに書いてあることなら、話せますからほぼ全ての分野であらゆる人にあらゆる話ができます。

連絡先:(林雄介先生、ご講演、ご研修問い合わせ)

株式会社ぎょうせい・クリエイティブ事業部・クリエイティブ事業課

電話:03−6892−6644

フリーコール:0120−953−431(講演会、研修以外のお問い合わせには一切対応できません)

林雄介with,you。

〇林雄介のTwitter

http://twitter.com/yu_hayashi/

〇林雄介のツイッター(リスト)

https://twitter.com/yu_hayashi/lists/list

〇林雄介公式HP

http://id40.fm-p.jp/65/yusukeha/

あなたも凄いカリスマ性が身につき世の中のカラクリがわかる日本図書館協会選定図書の「政治と宗教のしくみがよくわかる本」マガジンランド

http://www.magazineland.jp/products/detail.php?product_id=490

公務員が最初に学ぶ教科書として、定番の「政治がわかる・はじめての法令・条例・政策立案入門」(林雄介著、ぎょうせい)↓

http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=8174

日本一公務員に売れている公務員のための「スキルアップ本、絶対スキルアップする公務員の勉強法」 http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=4134

超ロングセラー、もはや伝説、「絶対わかる法令・条例実務入門」(林雄介、ぎょうせい)

http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=1894

「ニッポンの農業、ここが常識、非常識」(元農林水産官僚の林雄介が書いた、地域振興策のベストセラー。日本図書館協会、全国学図書館協議会選定図書http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=5933

経済学から数学まで楽しく学べる「公務員の教科書(算数・数学編)」(林雄介、ぎょうせい)

http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=5142

絶対的ベストセラー、林雄介を知らないあなたもこの本は読んでいる「図解雑学・よくわかる政治のしくみ」(林雄介、ナツメ社) http://www.natsume.co.jp/book/index.php?action=show&code=004388&keyword=%BF%DE%B2%F2%BB%A8%B3%D8%A1%A1%C0%AF%BC%A3%A4%CE%A4%B7%A4%AF%A4%DF&book_type=1

ロングセラーの官公庁入門、「図解雑学よくわかる省庁のしくみ」(林雄介、ナツメ社)

http://www.natsume.co.jp/book/index.php?action=show&code=004961&keyword=%BF%DE%B2%F2%BB%A8%B3%D8%A1%A1%C0%AF%BC%A3%A4%CE%A4%B7%A4%AF%A4%DF&book_type=1

〇林雄介のプロフィール、 http://profile.ameba.jp/yukehaya22

〇林雄介のアメブロhttp://ameblo.jp/yukehaya22

〇林雄介ライブドア有名人ブログ・オフィシャルユーザー)

http://blog.livedoor.jp/yukehaya/

日本図書館協会選定図書、全国学図書館協議会選定図書が多数の元キャリア官僚で、作家(日本文藝家協会日本ペンクラブ日本児童文学者協会、国際ペン正会員)の 林雄介の学問と知恵をスキルアップさせる健全図書

「政治と宗教のしくみがよくわかる本」(マガジンランド)、「政治がわかる・はじめての法令・条例・政策立案入門」(林雄介著、ぎょうせい)「図解雑学・よくわかる政治のしくみ」「図解雑学・よくわかる省庁のしくみ」、「省庁のしくみがわかると政治がグンと面白くなる」〔ナツメ社〕、「絶対わかる法令・条例実務入門」「絶対スキルアップする公務員の勉強法」「公務員の教科書〔算数・数学編〕」、「ニッポンの農業」〔ぎょうせい〕、「霞ヶ関の掟・官僚の舞台裏」(日本文芸社)、「この通りにすれ ば受験にうかる」(たちばな出版)、「魔法の経済学」、「スキルアップ超経済学入門」(翔雲社)、週刊漫画ゴラク連載作品「しおき華」漫画原作者、他超多数。