読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

トップを変えても変わらない。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

韓国のパククネ大統領はおそらく辞任すると思いますが、いつも書いているように社会はトップを変えても変わらないのです。

人類最高の指導者が誰かわかりませんが、例えば旧約聖書のモーゼやダビデ王、日本の聖徳太子、すごい指導者がいて、じゃあ社会が変わったか?というと、社会は変わりましたが、個人は変わっていない。変わっていないから、モーゼの十戒聖徳太子の17条の憲法で、個人のあるべき規範を示したのです。

政治家というのは、選挙で選んでいる。そうすると有権者の平均値が今の政治家なんです。ですから、政治家を変える必要はなく、有権者の平均値をあげれば、政治家は優秀な人になるのです。

また、政治は、何回も基本的なことですから、書きましたが、あらゆる政策にメリットとデメリットがあります。小泉改革の負の面が、拡大化していま出てきているのです。

格差の再生産は、ポピュリズムの温床になります。ポピュリズムは、国家機能の停止に等しいのです。

小泉改革中から、何百回も同じことを書いているんですけどね。

林雄介with,you。