林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

昨年は。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

毎日1冊以上本を買い。それ以上に図書館で借りました。ですから、1千冊は読んでいませんが、数百冊は読みました。

私自身の本の原稿も書きました。

しかし、はじめて蕁麻疹ができ、今も痒いです。

ストレスと過労で、自律神経失調症になり、ヘルペスや蕁麻疹ができました。

その結果、学んだことは、ほどほどに無理をするということです。

禅では、自律神経失調症を禅病といい、白隠禅師が修行時代に過酷な頭脳労働から、自律神経失調症になり、数年かけて治療しました。

つまり、高僧でも、限界を越えた頭脳労働は、自律神経失調症になるのです。

ですから、皆さんは年間千冊も読まずに50冊、100冊を目標に勉強すればよいのかな?と思います。

仕事をしながら読書は無理というのは、おかしい。私が官僚時代に大量の本を読んでいますから、役所に住んでいた私が読めるなら皆さんも、読めますよ。

もちろん、いきなりは無理です。少しずつ量を増やしていくのです。

去年と今も続く蕁麻疹や体調不良から、過度な無理を皆さんにすすめることは出来ませんが、ほどほどに無理をすることは大切です。

白隠禅師や私の経験から、どの程度の無理で、人間が高僧でも限界をむかえるか?という目安はわかりました。ですから、その目安は越えないように、徐々に読書量を増やし、頭脳労働の割合を増やしていくのです。

昨年の最大の収穫は、白隠禅師の禅病の治療法を真摯に研究したことです。これは、私自身が体調を壊さなければ、学ばなかった知識です(大学時代に白隠さんの本は読んでいましたが、健康法として、私自身が使う機会はありませんでした。)

林雄介with,you。

広告を非表示にする