読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

宗教に肩書き大事か?

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)体調悪いので、昨日書いたけど、新しく記事を書くのが辛いので削除するつもりだった記事を一部伏せ字にして投稿します。

空海→無資格の自称僧侶。(唐留学後に僧侶に)

最澄→国家非公認宗教の開祖(死後、数日後に朝廷延暦寺での得度許可が降りる)

行基→勝手に出家した民間人(自称僧侶)。(東大寺大仏建立のため僧侶になる)

役小角→民間人。(修験道の開祖。日本密教の開祖。)

聖徳太子→民間人。(ほとんどの仏を日本に呼び出したのは聖徳太子

日蓮→国家公認のカルトの開祖(カルトの開祖として処刑されかけ、島流しにあう。神風吹かせた人。)

法然親鸞→国家公認カルトの開祖として僧侶資格剥奪のうえ、追放された人)

日本の歴代霊能力上位陣で、立派な肩書きがある人って一人もいませんよ。聖徳太子は皇太子(摂政宮)ですけど、蘇我馬子天皇を殺害していた時代の皇太子ですからね。

ちなみに、天皇を殺害すると一族が滅亡する→蘇我馬子が実践。

民間人が天皇になってはならない→道鏡足利義満が実践。

天皇を廃止してはならない→平将門が実践(源頼朝以降、武家頭領が幕府を開くために征夷大将軍職に就任したのは平将門の反乱が失敗したから。平将門が反乱を起こさなかったら、武家天皇制が廃止された可能性がある。平将門が神になれたのはその功績。平将門、皇居がある千代田区を守る神田明神の祭神。大国主とスクナヒコと同格に扱われているから、神田明神大国主とスクナヒコが祭られている。)

日本神霊界、汚れ役が多い。古事記天照大御神の描写、批判的に書かれている。→勝手に天孫降臨させたり、弟のスサノオを疑ったり性格悪く書かれている(普通は美化して書く。神様だから嫉妬したり疑ったりしない。)

織田信長比叡山本願寺を潰せる人が必要だった。上杉謙信武田信玄だと、宗教勢力の武装解除が出来ないから織田信長がやった。

蘇我馬子とか源頼朝、聖人の生まれ変わり。一回、善人として最高位までいったので悪人として神様に使われている。(魔王、絶対神の化身。)

悪人中の悪人(善人の生まれ変わり。悪人の生まれ変わりが悪人になっても徳分がないから、成功しない。成功している悪人、善人の生まれ変わり。プーチンも善人の生まれ変わり。)

毛沢東スターリン、地獄に落ちた後、生まれ変わったら社会福祉家になるケースが多い。

ヒトラー、ユダヤ人が封印している。→人霊の抹殺と永久封印はできないので、そのうち封印がとけて生まれ変わってくる。(ユダヤ人迫害の黒幕、ヤーベ。ユダヤ人→迫害されるから優秀になった。ユダヤ人の成功、迫害と試練がセットになっている。日本神霊界、世界一、おおらか。原爆落とす程度には酷いことする。→ユダヤ迫害とか原爆投下、神々の合意がないとできない。生まれ変わりやその後の繁栄で調整してあるが、人間の尺度でみれば理不尽極まりないことを神々はやる。魂→永遠に不滅。魂の成長のために肉体がある。原爆投下の意義→日本が軍事国家から経済国家に変わるため。敗戦で身分がなくなり、豊かになった。日本に原爆投下されたから、核兵器廃絶の運動が起こった。次、本格的に核兵器が使われる時に狙われるの日本。→日本に核兵器が使われて壊滅したら、人類が反省して世界から戦争がなくなる。神様、かなり怖いことを考える。第三次世界大戦をやれば、世界政府樹立される:数億人ぐらいしか生き残れない。)

林雄介with,you。

マルクス、神様が強力に守っていなかったら、マルクス主義なんか広まらない。

神々、病気治しできる→新しく病気を作れる。

神々、絶対神ではないから、試行錯誤がある。