読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

お守りの作り方。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

例えば、出雲大社に行って、100円ショップで買ってきたお守り袋を持っていって、1千円、お賽銭して、「出雲大社さんに1千円、納めますから、お守りに宿ってください。」と祈ればお守りになりますよ。

ただ、出雲大社で1千円のお守りを売ってますから、出雲大社のお守りを買えばよいのです。

しかし、もしも私が皆さんから1500円を集めて、出雲大社に1千円納めても、お守りになりますが、500円分の運気は奪われます。

純粋な便利屋として、交通費、実費みたいな形で受けとればわかりませんが…。

神様に初穂料を捧げた誠に、神様が宿るだけです。儀式で宿るわけではないんですよ。

しかし、現実問題として、神社やお寺の維持費が必要です。神社でも、お寺でも、神職が祈るのをやめれば神様は帰るんです。しかし、強力な神様が強力に守っている神社やお寺であれば、不真面目な神職を追い出すか殺して(神社の本殿改築費を使い込んで急死した神主さんいますよ。)、神域を守ろうとすることもあります。

林雄介with,you。