読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

御守りの有効期間。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

御守りの量がかなり増えましたが、来年、全部、お炊き上げしますから、増えることはありません。

御守りは、1年更新だから、何百種類も集めるの実用的には無理だと思うのですが…。

比叡山の信者さんに配っている三面大国天や日蓮宗系のお寺で信者さんに授ける三面大国天像も年に1回、お寺に持ってきてもらって供養して、神気入れ直してますから。

社を作って、分社を祀るならともかく、御札や御守りの神気は弱まるんですよ。もちろん、神様を御守りごとに呼んで、自分でご神気を入れ直せば、永遠に使えますが、すべての神社や寺院のすべての神仏を呼べる人って歴史的にも、あまりいません(いることはいる)。

ご神気入れを誰でも、できるようにしたら、神社や寺院本体がつぶれますから、私が祭神なら、呼ばれても、神気入れを拒否しますけどね。神社や寺院に、御守りの代金と同じ金額を現金書留で送ったから、今ある御守りにご神気を授けて欲しいという話なら、神気入れますが…。

御守りが1年、有効な理由は、汚れるからですよ。神気というより、眷属が入っているから、眷属が汚れるのを嫌がるから。神社や寺院で交換する時に、同じ眷属に入ってもらえばいいのです。

ダメもとで、神様に頼めばいいのです。神様は、祟らないから。(怒って守護をやめることはある)

林雄介with,you。