読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

ヤーベの発音の本当の秘密。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

ヤーベは、発音してはいけないわけじゃないですよ。昔のユダヤ人は、名前にヤーフみたいに使ってましたから。

ヤーベというのは、読み方がわからないように母音だけしか残っていないのです。

ユダヤ人は、口伝文化があり、口伝でヤーベの発音(ヤーベではない)をユダヤ人だけに伝えていたのです。

理由は簡単です。発音がわかると、ユダヤ人以外の異教徒がヤーベを呼び出すから、ユダヤ人以外がヤーベを呼び出して、祈れないようにご神名を口伝で子孫に伝えていたのです。

しかし、ユダヤ人に対するバビロン捕囚等があり、ヤーベの発音がユダヤ人にもわからなくなったのです。

ユダヤには、音霊、数霊があり、数霊はカバラですが、本来は、エジプトの秘技をモーゼが持ち出したのです。ユダヤ文化に、エジプトの秘技を取り入れるためにモーゼはエジプトの王の養子になったのです。

ちなみに、日本の天の数歌が、数霊と音霊と言霊の集大成です。(意味わからなきゃ使えないから)

日本人は、ご神名を口伝にする理由がわかるはずです。ヤーベやアラーの姿を描けない理由は、姿とご神名と働きの3つがわかったら、異教徒がヤーベやアラーに祈るから、姿を描かせなかったのです。

アジアの多神教の神々は、敵国に封印された神様いますからね。姿と働き、名前を信者すら知らなきゃ、異教徒が封印出来ませんから。

日本は、封印せずに物部氏にご神体を引き渡させて、古事記に組み込んだのです。しかし、実際は、日本を建国するために古事記の神々が大和朝廷に協力していたのです(→他の部族の神々がごねたら大和朝廷は建国できなかった)。

林雄介with,you。