読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

アンリ・マユ(左門くんはサモナー)について。(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

アンリ・マユというのは、主人公に恋する女性の悪神です。主人公の左門くんはアンリマユと友達になるのが目標です。

これはアンリマユをはじめて、左門くんが召還した時に、アンリマユと友達になろうとしましたが、アンリマユがはじめて人間に召喚されたため、主人公である左門くんと恋人になろうとしたことからはじまった壮大なスレ違いです。

さて、アンリマユは最強の悪神と言われていますが、現在、ベルゼブブに捕まっています。これはアンリマユを最大のライバルと慕ってきたベルゼブブが、恋愛で弱体化したアンリマユを捕獲し、主人公達が死ねば、悪神に戻ると考えたからです。

詳しくは漫画を読んでください。

アンリマユは、ゾロアスター教の絶対悪です。実は、絶対悪という概念はユダヤ教キリスト教イスラム教には存在しません。

ゾロアスター教善悪二元論の宗教ですが、善神アフラマズダと悪神アンリマユの二神は対等です。

一方、キリスト教では神が創造者であり、悪魔は神に対する反逆者であり、サタン達悪魔も元天使です。ゾロアスター教のアンリマユは、創造者であり悪神です。

これはシバ神が創造者であり破壊神であるように、神の仕事なのです。

ベルゼブブ等の魔界のトップも創造者ではありません。ですから、創造者ということになるとキリスト教ではヤーベしかいないのです。

また、ゾロアスター教の悪神アンリマユが参戦する戦いがいわゆるハルマゲドンなので、アンリマユが漫画のように戦いに参戦すると、人類は最後の審判をむかえることになるのです。

林雄介with,you。