読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

神様と友達になりたいのか?人間と友達になりたいのか?(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

神社で祈祷する。なんか願いがあるから祈祷するんでしょうが、「金持ちにしてくれ」とか「結婚させてくれ」としつこく頼んだら、一応、聞いてはくれますよ。

しかし、願いが叶うというのは小さなことでね、それよりも、再三、祈祷して、お参りして、神様と仲良くなれば、友達だから、人間の願いなんか簡単に叶えてくれますよ。

願いを叶えるために、私にも、いろんな相談がきて、就職や試験だと、受かったら音信不通の人が多いんですよ。別に、皆さんが幸せになればいいんだけど、私の意識下にいれば、まあなんというか不思議な力が働くわけです。

神社の神様も、常に願いを聞いてもらう方法は一つしかない。願いに意識を向けずに、神様に意識を向ける。そうすると、ついでに神様が願いも叶えてくれるんだけど、願いのついでに神様に意識を向けるから、神社やパワースポットにいっても良いことが起きないんですよ。

祈祷というのは、「願い」を叶えるためにやるんじゃなくてね、神様と仲良くなるためにやるんですよ。

最近の若い人、あるいは50代、60代も、相手は神様ですからね。「親しき仲にも礼儀あり」で、TwitterFacebook感覚で、神様と接していそうで怖いですよ。

皆さん、人間よりは偉い存在ですからね。

仲良くするのと、馴れ馴れしいのは違いますよ。礼儀を持って、親しくさせていただく。

林雄介with,you。