読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

NHKの何が問題なのか?(*^_^*)

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

結論から書くと、1千億単位の利益がある子会社を持っていることです。

こうした子会社が、コネ入社やNHKの天下り先になっているのです。

NHKの版権管理やグッズ製作を子会社に委託せず、NHK本体がやると国会審議の対象になります。ですから、利益になる部分を子会社に委託してあるのです。

逆に、大河ドラマやアニメの版権管理や番組販売部門を本体に戻せば、1千億以上の利益があるのです。

つまり、受信料を徴収せず、国費を1千億〜2千億投入し、人件費を公務員並みに減らせば、NHKは運営できるのです。

NHKが黒字を出すと、受信料を減額しなければいけなくなります。ですから、収益部門を子会社化して、黒字にならないようにしているのです。この収益部門を禁止し、人件費を減らせば、受信料なしで運営できるのです。

林雄介with,you。