林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

『待つ』力。

一番、辛いことは、待つことだと思う。
攻めるのは楽なんですよ、体力使うけど。

特に、就職でも商売でも結果が出ないのを待つ、忍耐力。
ものすごいストレスになる。

しかし、このストレスは生涯、うまくお付き合いしていかないといけないものです。
待つという忍耐力。
『ニッポンの農業』〔林雄介著、ぎょうせい〕、『図解雑学よくわかる政治のしくみ』〔林雄介著、ナツメ社〕のおまけ

広告を非表示にする