林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

世界政府。

今後の執筆活動では、世界政府を視野に入れて〔これは大学時代から言っていたことです。〕、世界政府の視点から著作を刊行していきます。

世界政府の話をすると、友達減りますからね。
今、残っている大学時代の後輩は10年以上世界政府の話をし続けてきた。

最後、世界政府になるんです。それが、どういう形かいつかはわかりません。流れとしては国連の発展系でEUなどの経済圏同士の合併でできる。
日本は経済圏からはじきだされているから、統一ASEAN、3年後の統一ASEANがどうなるのか?日本はアジアの孤児になるかもしれない。
東アジア経済圏構想は高度経済成長時代からありました。しかし、日本は相手にされていない。今、EPAを締結しまくっているのは、統一ASEANのときに日本が孤立化していく恐れがある。

『ニッポンの農業』〔林雄介著、ぎょうせい〕、『図解雑学よくわかる政治のしくみ』〔林雄介著、ナツメ社〕のおまけ
広告を非表示にする