林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

晴耕雨読。

晴れれば田を耕し、雨降れば本を読む。

耕す畑なくば、晴れても本を読むしかなし。

世に知己、多くあれど、余が田を持つと思うもの多し。

多くの知己は、大地主なり。彼ら若くしては田を持つもの少なけれど、学ありて田を持ち、今は地主ばかりなり。

是非もなきものなれど。

『ニッポンの農業』〔林雄介著、ぎょうせい〕、『図解雑学よくわかる政治のしくみ』〔林雄介著、ナツメ社〕のおまけ


広告を非表示にする