林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

夜の散歩。

いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

昨日、散歩中に考えていたんですが、「治安がいい」というのは、夜に安全に外出可能だということでしょうね。

警察が治安をよくすることはできないんですよ。連続放火が起これば、ぶらぶら散歩をしていたら放火犯と間違われますから、散歩することはできなくなります。徒歩で職務質問をされることはさすがにありませんが、「公務員の教科書」と名刺は持ち歩いています。

昨晩、小さな神社を見つけましてね。鳥居から本殿まで100メートルぐらいあるかな?。鳥居から、狐火が順番に灯っていって、本殿までいったら絵になるなあと思って、うろうろしていたんですが、まあ京都ならそういう人もいますし、東京も事情さえわかれば怪しくはありませんが、地方だとぶらぶら一ヶ所にいたら怪しまれますよ。

早朝は、犬の散歩をしている人か、個人商店のおばあちゃんが必ず声をかけてきますから、考えながら散歩をするのには不向きです。

ですから、22時から12時、4時から5時が考え事をするための散歩には向いています。都内で完全に人がいなくなるのは、終電から始発の時間帯です。深夜以前に、歓楽街以外で出歩いていたら目立つのです。

4時前後から始発が動きだし、新聞配達がはじまります。6時前後に犬の散歩がはじまり、7時から10時は出勤時間と重なります。

林雄介with,you。

〇林雄介のTwitter

http://twitter.com/yukehaya/

〇林雄介公式HP
http://id40.fm-p.jp/65/yusukeha/
〇林雄介のプロフィールhttp://profile.ameba.jp/yukehaya22
公務員が最初に学ぶ教科書として、定番の「政治がわかる・はじめての法令・条例・政策立案入門」(林雄介著、ぎょうせい
http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=8174

あなたも凄いカリスマ性が身につき世の中のカラクリがわかる日本図書館協会選定図書の「政治と宗教のしくみがよくわかる本」マガジンランド

http://www.magazineland.jp/products/detail.php?product_id=490


〇林雄介のアメブロhttp://ameblo.jp/yukehaya22
〇林雄介のライブドアブログ。(ライブドア有名人ブログ・オフィシャルユーザー、auブログ時代の過去記事があります。)
http://blog.livedoor.jp/yukehaya/


日本図書館協会選定図書、全国学図書館協議会選定図書、多数の林雄介の学問と知恵をスキルアップさせる健全図書。


「政治と宗教のしくみがよくわかる本」(マガジンランド)、「政治がわかる・はじめての法令・条例・政策立案入門」(林雄介著、ぎょうせい)「図解雑学・よくわかる政治のしくみ」「図解雑学・よくわかる省庁のしくみ」、「省庁のしくみがわかると政治がグンと面白くなる」〔ナツメ社〕、「絶対わかる法令・条例実務入門」「絶対スキルアップする公務員の勉強法」「公務員の教科書〔算数・数学編〕」、「ニッポンの農業」〔ぎょうせい〕、「霞ヶ関の掟・官僚の舞台裏」(日本文芸社)、「この通りにすれ ば受験にうかる」(たちばな出版)、「魔法の経済学」、「スキルアップ超経済学入門」(翔雲社)、週刊漫画ゴラク連載作品「しおき華」漫画原作者、他超多数。
広告を非表示にする