林雄介のブログ!(はてな)

作家の林雄介。元農林水産省のキャリア官僚。政治評論家。

受験。

受験というのは孤独な山登りです。仲良く受験というのは難しい。
受験は、最後は孤独に勝てるかどうかだと思います。どんな試験でも。

中国に科挙という試験がある。年齢制限がないから死ぬまで科挙を受け続ける人もいます。

大学試験とか就職試験は一番、青春真っ盛りの時期で恋愛したい時期と重なるはずなんです。

私はストイックに勉強して、試験という孤独な戦いに勝利したのではなく、単にモテなかっただけです。逆に、モテる人というのは受験に限っていえば不利です。周りに異性がきますからね。論語の作者の孔子の肖像を見て下さい、古い肖像は不細工な人です。だから、学問を極めれたんでしょう、おそらく。

『ニッポンの農業』〔林雄介著、ぎょうせい〕、『図解雑学よくわかる政治のしくみ』〔林雄介著、ナツメ社〕のおまけ

広告を非表示にする